怪しい投資案件のPGAを避ける

【評判悪い投資案件】PGAシステムの注意点

特商法に記載されている「販売会社」は、PranceGoldHoldingsです。

この会社は、「月利15〜20%の仮想通貨アービトラージ」を販売しています。

PlanGoldArbitrageまさにPGAです。

1日3回の配当が得られるとも書かれていますので、坂本氏のPGAシステムとの関連があるかもしれません。

ここで少しアービトラージについて解説します。

アービトラージは、取引所間の価格差を見つけて、
・安い取引所で買って
・高い取引所で売って
その差分の利益を得よう、という投資手法です。

手堅い手法として知られ、理論的には100%稼げる、手堅い手法として知られます。

しかしこれはあくまで理論的にです。

しかし実際には、たとえある瞬間に、コインを売り買いする取引所間での価格差が生じても、それが時々刻々変化するため、

タイムラグにより利益は変化しますし、マイナスになることさえ生じます。

また、コインを買った取引所から、コインを売る取引所所への、コイン送金の時間中に価格差が変化し、マイナスになってしまうことがないとは限りません。

資金量もそこそこ必要となります。

もし坂本氏のPGAシステムが、仮想通貨のアービトラージであるならば、このことを理解しておかなければなりません。

収益がマイナスになる可能性があるPGAシステムはリスクがないとは言い切れません。

リスクを背負って信憑性のないPGAに投資するのは私は反対です。

興味のある方も一度調べてみてください。

調べれば調べるほど怪しくなってきます。

PGAシステムの運用は要注意です。

おすすめの記事