労働力だけで得られる不労所得は優秀である

資金リソースが必要な不労所得はリスクがあるということは、裏を返せば「自己資金がかからない不労所得は金銭的リスクがない」ということに他なりません。

「金銭的リスクを負うことなく定期的に収入がある」ということは、実はかなりすごいことです。

代表格がブログ収入やアフィリエイト。

これらはほぼゼロコストでスタートでき、コンテンツを積み重ねることで資産にもなります。

かかるのは自分自身の労働力と時間のみ。

たとえ失敗しても、金銭的に失うものはありません。

・金銭的な損をしない
・あきらめることも簡単
・コンテンツを資産にできる

強いて挙げるとすれば、労働力と時間に見合った収入が得られない可能性がある、という点はリスクと言えるかもしれません。

100時間かけてつくったブログが、まったくアクセスされずに埋もれてしまえば、それは労働力と時間の無駄でしかありませんから。

しかし、こうした不労所得に大きな時間をかけて、全く稼げなかったという人は今まで見たことがありません。

大小あれど、労働力と時間に比例して、収入は必ず生まれます。

実際には、「思ったより稼げなかった」と思って勘違いして途中で止めてしまい、それが結果として労働力と時間の無駄になるケースの方がほとんどだったりします。

『労働力だけで、無から有を生み出せる』

僕が紹介している投資法は労働を必要とせずに運用額の15%の収益を安定して回すことができます。

資金が必要になりますが、安定性と利回りは他の投資法よりも格段にいい手法になります。

リスクなく資産運用を始めてみたい方は是非、僕の紹介している「さんすくみ」を活用してみてください。

おすすめの記事